肌 キレイにする方法

12/7

夜勤や夜遊び等、起きている時間が長いと、肌荒れや化粧崩れが気になります。

夜は本来寝ている時間ですから、お肌もしっかり休ませてあげたいのですが、そうもいかない時も多々あります。

 

そんな時には、長時間化粧崩れしないでしっかりカバーしてくれるファンデーションを使うようにしています。具体的にはリキッドタイプのファンデーション、又はクリームタイプのファンデーションです。パウダーファンデーションだと、乾燥している時は特に、粉がふき、化粧崩れをおこしてしまいます。

 

化粧崩れの原因は皮脂や乾燥によるものがほとんどですから、普段から保湿性の優れた基礎化粧品で、肌の調子を調える事もとても大切な事です。それを踏まえた上で、肌荒れやしみ、くすみが気になるところには化粧下地やコンシーラーでカバーし、その上からリキッド又はクリームタイプのファンデーションをぬっています。この時、厚ぬりしてしまうと、これも化粧崩れの原因になるので、ファンデーションは薄めにのばすようにしています。

 

そして、お家に帰ったら、しっかり化粧をおとし、化粧水などで保湿し、肌を休ませてあげています。

 

参考サイトはこちら